とさでいず

愛車DJデミオのカーライフを中心に自転車、バイク、高知のおすすめスポット、写真についてなど色々と書いています

Speed wifi NEXT W01(WiMAX2+)のバッテリーが膨張!!

こんにちは、Hiroです

 

先日、使用している
モバイルルーター「Speed wifi NEXT W01」の
バッテリーが膨張するという事件がありましたので、
ちょっと書き残しておこうと思います。

 

 

f:id:hiro-ride:20160818002110j:plain

 

 

 

 

 

固定回線の代わりにWiMAXのSpeed wifi NEXT W01

 

私は自宅でのインターネット接続にも
WiMAXのSpeed wifi NEXT W01を使用しています。


 

実際に1年間、使用してきた感じでは
電波の入りやすい場所にクレードルで固定しておけば、
たまに勝手に電源が落ちたりはするものの
比較的安定してインターネットに接続することができます。

 

通常のネット閲覧(ダウンロード)は
最低限ストレスない程度の速度はでているようです。

基本的にアップロードは遅いのですが、
大量の大きなファイルや動画をアップしないのであれば、
大きな問題はありません。

ただし、HD動画を見たり、
オンラインゲームをする場合は
やはり固定回線の方が良いと思います。

 

また、複数台のPCを使用している場合、
OSのアップデートなどが発生すると、
そのダウンロードのみで、
7GB制限に陥ることが多いので、
仕事などでメイン回線として使われる方は、
固定回線を引くか、
サブの回線を用意する方が良いでしょう。

 

 

 

私の場合、固定回線を引いてもいいのですが、
しばらくは田舎の実家で2世帯暮らし状態ということもあり、
引越しやネットを使わない親に説明することを考えると、
工事をするのが面倒なこともあって、
そのまま使用していました。

 

 

 

 

Speed wifi NEXT W01のバッテリーが膨張

ところが先日、
Speed wifi NEXT W01端末のネット接続が不安定になり、
クレードルを確認してみたところ
見た目に違和感を感じました。

台の上に置いてみると、
明らかに膨らんでいることがわかります。

 

 

 

 

 

f:id:hiro-ride:20160818002035j:plain

バッテリーの膨張で裏面カバーが変形し、
本体の右側が浮いているのが分かりますでしょうか?

 

症状としてはよくあるバッテリーの劣化ですね。

 

購入からは約1年と1ヶ月くらいですので、
メーカーの保証は切れているはずです。

 

ただし、店頭や広告で固定回線の代わりとして使用できるような
売り文句で販売しているのですから、
毎日クレードルに刺して充電しているからといって、
1年程度で膨張して有償修理となるのは勘弁してもらいたいものです。

 

 

 

 

どうもよくあることらしい

このままではMacをネットに接続するために
iphone6 plusのテザリングを行うという状態になってしまうので、
メーカーに修理をお願いすることになりました。


修理については
「auのショップに持って行ってください」
ということなので、

ショップで同じような症状があるのか聞いてみました。

順番待ちの際に対応していただいた男性の店員さんは
「もっと膨らんでいるのを見たことがある」
といっていましたが、
30分ほど待って案内されたカウンターの女性店員さんは
「こんなのは初めて見ました。保証切れなら有償修理になります」

「保証が残っていた場合もメーカーに送付して、
メーカー判断で有償になる場合もあります」

とのことでした。

 

どうも腑に落ちないので、
Google先生に
「W01 WiMAX バッテリー 膨張」などのキーワードで検索してみると、
この機種はバッテリーの膨張はよくあることのようですね。

 

kakaku.com

 

csqa.kddi.com

mycustom.blog.jp

 

 

メーカーの返答を待つことに

auショップのカウンターで契約内容を確認してもらったところ、
しっかり延長保証に入っていたので、
本体をメーカーに送付して、
有償になるか無償になるか連絡を待つことにしました。

 

当面のネット接続用の代替え機には
HWD14を貸してもらいました。

ちなみにこのHWD14は私の使用環境では
Speed wifi NEXT W01に比べ、
インターネットの接続がやや不安定になる傾向があるようです。

アンテナの受信感度が悪いのか、
同じ場所に固定して使用しても1〜3の受信レベルが時々変化して、
ネットにうまくアクセスできないような状態が起こります。

実際にこの記事を書いているときにも、
何度か読み込みが遅くなったり、
切断されたりしており、
快適とは言えない状態です。

 

 

もうひとつの選択肢

連絡は1週間程度かかるようなので、
しばらくはHWD14で我慢するしかないのですが、

無料で修理できなかった場合や
修理できても1年程度で再発するようであれば、
修理後のW01は外出専用として、
観念して固定回線を導入するか、
据え置き型のWiMAXルーター「URoad-Home 2+」でも白ロムで購入し、
SIMの入れ替えで対応してみようかと考えています。

 

 

 

URoad-Home 2+は据え置き型として設計されている機体なので、
バッテリーの劣化などは気にする必要もなく、
大型のアンテナによる安定接続と
筐体の余裕からくる排熱効率で長期間の安定動作が期待できます。

UQ WiMAXさんでレンタルして使用した際、
かなり迷ったのですが、
外出時の接続を考えてW01にしたんですよね。

 

 

まあ、W01がどうなるかは
メーカーの返答を待ちましょう。

 

それでは。

 

 

 

 

www.tosa-days.net