とさでいず

愛車DJデミオのカーライフを中心に自転車、バイク、高知のおすすめスポット、写真についてなど色々と書いています

CARTUNE(カーチューン)クルマ専用の写真共有SNSアプリが面白い

こんにちは、Hiroです

車好きの皆さんは、車仲間とのつながりをどんな風に楽しんでいますか?

 

一昔前なら、自分でHPを作ったり、オーナーズクラブに加盟したり、スポーツ走行が好きならチームに入って、みんカラや無料ブログでアップしたりしている方が多かったです。

最近ではSNSで、写真を共有している人も多いですね。

ただ、TwitterやInstagramは車に興味のないフォロワーも多くいますし、クルマ専用にアカウントを使い分けるとなると、少し面倒になってきます。

 

そこで、今回はTwitterやInstagramよりも気軽に利用でき、クルマ好きに特化された無料SNSアプリ「CARTUNE(カーチューン)を紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 CARTUNE(カーチューン)ってどんなSNSアプリ?

 

「CARTUNE(カーチューン)」は2017年5月に登場した車好き専用のSNSアプリです。

 

f:id:hiro-ride:20180130002539p:plain

 

雰囲気はクルマに特化したInstagramに、整備記録などの投稿機能を備えたSNSアプリと考えれば分かりやすいと思います。

気軽に愛車の写真を共有できるだけでなく、車の整備記録を掲載し、自分のFacebookやTwitter、LINEにシェアするなど、スマホアプリならではのシンプルな操作性と、便利な機能がついています。

InstagramやTwitter、FacebookなどのSNSアプリと同じように、無料でインストールすることができ、すべての機能が無料で使用できるので、インストール後の課金も必要ありません

 

 

f:id:hiro-ride:20180223013011p:plain

 

「CARTUNE(カーチューン)」はアプリで運用することを基本として開発されているので、PCをメインでスタートした「みんカラ」よりも、簡単にカスタムやチューニング情報をシェアすることができます

投稿や検索は車名だけでなく、細かい型式、タグなどで選択できるので、愛車の適合パーツやチューニング・カスタムの参考を探しやすくなっています。
もちろん新型車両の情報もしっかりと更新されています。

 

また、車種やタグ付けは何かのレビューを探すときだけでなく、自分が愛車の写真をアップしたときにも、Instagramのように他のユーザーから「いいね」をつけてもらうきっかけにもなります。

 

f:id:hiro-ride:20180223014406p:plain引用:App Storeより

 

 

 

利用者も多く、ユーザーからのカスタマーレビュー評価も非常に高いので、安心して使用できますね。

 

実際に「CARTUNE(カーチューン)」をインストール

 

f:id:hiro-ride:20180224224045p:plain

インストール後の起動アイコンはこれです。

 

 

 

f:id:hiro-ride:20180224224044p:plain

ユーザー登録はSNSアカウントで簡単に行うことができます。

私はツイッターで設定しました。

 

クルマの趣味を内緒にしている方など、SNSと連携させたくない方は単体で登録することもできます。

 

 

 

CARTUNE(カーチューン)のメリット

ほぼ全てのユーザーがクルマ好き

CARTUNE(カーチューン)利用者のほとんどが自分と同じクルマ好きなので、気兼ねなくコメントをつけることができ、見ているだけでも楽しいです。

インスタグラムのようにブランディングやお金儲け狙いのユーザーほとんどいませんし、SNSコミュニティとしても充実しています。

 

カスタムカー情報が豊富

みんカラなどに比べて、写真がメインで閲覧できるので、自分の好みにあったカスタムカーやDIYレビューが見つけやすいです。

愛車のカスタムに迷っている方には、お手本になるお気に入りのカスタムカーが見つかるかもしれません。

 

 

 

 

写真の自動ナンバープレート隠し機能

CARTUNE(カーチューン)は車に特化したSNSなので、写真アップ機能にも特徴があり、ナンバープレート隠しがアプリ内で行えます。

「ナンバー隠し」といっても手動でスタンプを押すのではなく、アップする写真のナンバーをアプリが認識し、自動的にナンバーを隠してくれる機能です。

これまでFacebookやInstagramにアップする際、毎回スタンプなどで隠す加工をしていた方には、その手間から解放されるので、写真アップが捗ります。

また、Facebookなどに投稿したい場合にも、CARTUNE(カーチューン)からシェアすれば、再度、ナンバー隠し加工の必要がありません。

 

実際にやってみましょう。

 

f:id:hiro-ride:20180224223025p:plain

 

 

f:id:hiro-ride:20180224222708p:plain

スマホのカメラで撮影した写真から洗濯してアップすると、Instagramのように編集が可能です。

 

f:id:hiro-ride:20180224222217p:plain

アップ時にこんな感じで表示されますので、白い破線の部分をタップすると。

 

f:id:hiro-ride:20180224222257p:plain

このように隠してくれます。

どうしてもナンバーが認識されない場合には、手動で対応もできます。

 

 

気軽に「コメント」や「いいね」ができる

ブログ型のサイトよりもシンプルな作りになっているので、TwitterやInstagramのように気に入ったら気軽に「いいね」を押したり、コメントを入れたりすることができます。

気軽にコミュニケーションができることから、通常では発生しなかったつながりが生まれる可能性も高いです。

 

CARTUNE(カーチューン)のデメリット

PCで記事を更新できない

 特にデメリットと思われる部分がないのですが、あえて言うならPCで更新・投稿できないところでしょうか?

 

 

 

対応スマホ(タブレット)は?

CARTUNE(カーチューン)iosとAndroidのどちらでも対応しているので、ほとんどのスマホとタブレットで利用できます。

 

ガラケーやWindows系タブレットを 使っている方は、中古で端末を購入してインストールしましょう。

 

ちなみに私はiphone7で登録しました。 

 

 

まとめ

車系SNSといえば有名な「みんカラ(みんなのカーライフ)」。

私も以前から愛用してはいるのですが、複数のブログを並行して更新するのは難しいでので、最近は燃費記録くらいしか更新していません。

CARTUNE(カーチューン)は「みんカラ」よりも新しいサービスで、アプリのインターフェースもシンプルで非常に使いやすいです。

みんカラユーザーの方も更新頻度が落ちているなら、シンプルなカーチューンで1から楽しいカーライフの記録を始めるのも楽しいと思います。

 

あなたもこれを機会にCARTUNE(カーチューン)を試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 それでは、皆さん楽しいカーライフを。

 

f:id:hiro-ride:20180129235543p:plain
CARTUNE(カーチューン)のダウンロードはこちら