とさでいず

愛車DJデミオのカーライフを中心に自転車、バイク、高知のおすすめスポット、写真についてなど色々と書いています

忙しい引越しの買い物はやっぱりAmazonプライムが便利

こんにちは、Hiroです。

 

妻と入籍してから4ヶ月。

これまで住んでいた私の実家から、
市内の3DKアパートに引っ越しました。

さて、なんとか部屋は決まったのですが、 
仕事柄引っ越しのために休みを取ることはできず、
唯一の休日である日曜に強引に引っ越しを敢行。


家具や家電の買い物もゆっくりできませんし、
都市部と違い、近くに大きな店舗が少ない為、
買い出しするにしても
高知市まで片道100kmと1日仕事になってしまいます。

そこで活躍したのは
やはりAmazonさんでした。

 

 

 

 

Amazonプライムに入りました

引っ越し後に買った物やこれから買おうとしている物はたくさんあります。

 

忙しくて店舗を回れなくても、
仕事から帰宅し、食後に妻とPCを前に
「あ〜でもない、こ〜でもない」と
話ながら買い物するのも
なかなか悪くなかったです。

普段はカー用品とカメラ用品、
書籍類ばかり購入していますが、
家具や生活家電も充実しているんですね。


 

 

まずは日付指定とお急ぎ便を使うため
プライム会員(無料体験)になりました。

これまでもAmazonさんで時々買い物をしていましたが、
プライム会員に入会するほどの必要はないと思っていました。

でも、実際に入ってみると
これはかなりお得だと気がつくんです。

まだ無料体験中ですが、
しばらくは継続してみようと思っています。

 

 

 

f:id:hiro-ride:20161115231923p:plain

 

 

 

思ったより安いアマゾンプライム会員の費用

まずはプライム会員の費用です。

年会費3,900円(税込)は
高いと思われるかもしれません。

たしかに3,900円と聞くと高い感じがしますよね。

私もそうでした。

でも、他のブロガーさんの記事などを読んでいて気がついたのですが、

これは月額ではなく年額です。

月額で考えると月額325円だったりします。

 

 

 

また、30日間の無料体験がありますから、
引っ越しの後に加入して、
無料体験の全てを享受した後、
使わないなら
そのまま辞めてもいいんです。

 

ただ、お急ぎ便と日付していだけではなく、
Kindleの割引、
タイムセールの先行販売なんかもありますので、
プライム会員でない人でAmazonをよく利用していたり、
映画好きだったり、
電子書籍はKindleを使っているなら、
とりあえず継続した方がお得かなと思います。

「登録すると個人情報が」とおっしゃる方もいますが、
すでにアカウントを持っているなら、
個人情報は登録してますので、
追加で変な情報を取られることはありません。

 

また、もれなく付いてくる
プライムミュージックビデオなどは
作業時のBGMにも重宝しますし、
月額325円なら継続する方がお得ですよね。

 

また、支払いはクレカの他に
auのスマホ(携帯)をお使いの方なら、
au WALLETのプリペイドカードも使えます。

Amazonで購入してauのポイントを貯めることもできます。

 

ちょっと裏技なのですが、
もし楽天やYahoo、Amazonのクレジットカードを
auの支払いに登録しているのでしたら、
auのポイントと各種クレカのポイントも合わせて貯まり、
さらにお得になります。

 

 

お急ぎ便、お届け日指定が使い放題&送料も無料

今回の引っ越しのお買い物で
最も重宝したのはやはりこれ。

色々と考えて買っていくのですが、
1回の注文では買い忘れていた物が次々に出てきます。

あ、これもいるよね。

ごめん、これ買い忘れた。

なんて、ガスレンジやトースター、
炊飯釜、棚類、小物類、OAデスク、etc.

数日間は色々とポチりました。

 

私も普段の買い物なら急がないのですが、
引っ越し後の買い物は生活必需品が多いです。

また、休日が少ないので、
家電や組み立て家具などは
週末に一気にセットしたり、
さっさと組み立てておきたいものがありました。

 

そこで使い放題の
「お急ぎ便、お届け日指定」&「送料無料」

が生きてきます。

 

通常、送料は2,000円未満の場合は350円かかります。
さらにお急ぎ便なら360円。当日お急ぎ便だと514円追加ですし。
お届け日の日時指定は360円(当日514円)と意外とかさむんです。

1ヶ月に1回以上Amazonさんでお買い物をする方なら、
プライムはかんたんに元が取れちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

注意!プライム会員の特典をうけられない商品もあるよ

f:id:hiro-ride:20161116231903p:plain

たとえば、この家具を買おうと思ったとき、
お値段の横に
Vプライム」というサインがあるのですが、
これがない商品は各ショップの提示する送料が必要なので、
ポチッとする前にチェックするようにしてくださいね。

 

 無料で付いてくるサービスがすごい!!

うちのような田舎暮らしですと、
TVやラジオなんかは放送局が少ないんです。

その場合、
BSの有料放送や
USENなんかを契約する方が多いと思いますが、
月額料金が思ったよりも大きな出費になります。

たとえば、スカパー!でしたら、
月額421円+チャンネルパック料金になっています。

そこでとても嬉しいのが、
プライム会員のサービス各種です。

 

プライムビデオ

映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。

BSやケーブルテレビの有料番組を契約すると毎月千円以上必要ですが、
これはプライム会員の無料サービスになります。

また、ストリーミングではなく
端末にダウンロードしてKindle Fire HDなどで
外出中に見ることもできます。

 

魅力的なオリジナル番組も配信されています。

www.tosa-days.net

 

 

 

プライムミュージック&プライムラジオ

100万曲以上が聴き放題!です。

邦楽には弱いのですが、
洋楽好きなら是非。

作業などのBGMにも最適です。

こちらもビデオのようにダウンロードできるようです。

ラジオはJ-POP最新曲も流れるし、
有線放送の音楽のような使い方がオススメ。

 

 Kindleオーナーライブラリー

電子書籍でKindle端末を使用している方なら、
約4万冊(日本語版でなければ2016年秋で約120万冊)の中から
月に1冊借りて読めるサービスです。

コミックもありますし、
1000円以上の専門書も普通にあります。

活字中毒の私には垂涎なサービスです。

 

これ全部込みで、月あたり325円ですよ。

 

 

 

 

 

 

家族会員もあります

同居の家族二人までなら、家族会員になれます。

アカウントサービスから、
アカウント設定に進み「アマゾンプライム会員情報の管理」から
家族情報を入力する形になります。

設定すれば妻も追加料金なしで

お急ぎ便が無料、お届け日時指定便が無料、
特別取扱商品の取扱手数料が無料、
プライム会員限定先行タイムセール、
Amazonパントリーなどは利用できるようになります。

 

Kindleオーナーライブラリなどの共有は無理ですが、
TVに接続しているFire TVや手持ちのタブレット、
PCなどでミュージック、ラジオなどは家族の誰でも使えるので、
家族で共有して使えるサービスは少なくありません。

 

ほかにもプライムフォトやパントリー、
Amazonスチューデントなど、
特典山盛りです。

 

 

 

 

入会方法

 1、こちらからAmazon公式サイトにアクセスします。

2、「30日間の無料体験を試す」をクリック します。

3、アカウントにログイン(サインイン)します。

4、お支払い方法や請求先住所などを確認して、「無料体験に登録する」を選択。

 

退会方法

ログインしてAmazonプライムページに入り、
「Amazonプライム会員情報を変更する」から
「Amazonプライム会員資格を終了する」をクリック。

任意の選択肢を選びます。

 

退会を忘れてしまった場合なども
「カスタマー」に連絡すれば返金なども
細やかに対応してくれるようで安心ですよ。

 

 

まだ、Amazonプライムを体験していない方は
ぜひ体験してみてくださいね。

 

 

 

それでは。